NTTグループ総合保険代理店 きらら保険サービス株式会社 ホーム

サイト内検索

(親介護費用補償特約セット団体総合保険)

  • 「要介護1※1
    から
    補償対象に!

  • 介護サービス
    利用の
    費用を
    補償!

  • ニーズに合った
    有料介護施設を
    ご紹介!

あんしん その1

家族の負担が重い認知症にかかわる補償も
親子のきずななら
「要介護1※1」から対象となります。

  1. ※1要介護1の場合、その認定時の「認知症高齢者の日常生活 自立度判定基準」の判定で、
    医師からⅡa以上を受けている状態に限ります。
保険料例

対象となる親御さまの年齢が
満64歳の場合

300万円コース 700万円コース 保険料表は
こちらから
月々970 月々1,720
保険料表はこちらから

あんしん その2

公的介護保険ではカバーしきれない
介護サービス利用にかかる費用を補償します。

公的介護保険では、要介護度に応じた利用限度額があり、一部自己負担になります。
また、公的介護保険だけでは対象にならないサービス(配食や家事代行、介護施設家賃等)もあり、
それらのサービスについては全額自己負担となります。

  1. 利用者負担割合は、所得によって異なる場合があります。

あんしん その3

全国450か所以上※2の提携介護施設の中から、
ニーズに合った有料老人ホーム等をご紹介します。

損保ジャパン日本興亜の提携事業者の施設をご紹介します。
高齢者向け施設の運営居室数は国内No.1の約25,000居室。
ご予算や地域など、ニーズに合った施設のご紹介が可能です。

  1. ※22016年3月末現在

上記サイトは概要を説明したものです。

WEBからのお手続き

NTTグループ向けポータルサイトをご利用出来る方
(N-Biz Life Stationはこちら)

WEBお手続きページ

  ※N-Biz Life Stationログイン後、画面右側の「NTT団体・団体扱保険」ボタンを押してください。

  ※NTTグループ向けポータルサイトがご利用できない方は資料請求フォームをご利用ください

補償範囲や割引率など、
詳しくはPDFカタログをご確認ください。

2019年度PDFカタログ
保険期間(2019年4月1日~2020年4月1日)

  • ◎引受保険会社:
    損害保険ジャパン日本興亜株式会社
    SJNK18-80545(2019.3.19)

ページトップへ