NTTグループ総合保険代理店 きらら保険サービス株式会社

閉じる


ここから本文です

用語集

同居(どうきょ)

「同居」は、生活の拠点がどこにあるかで判断することとしており、一般的には、一戸建てのように同一敷地内に「同一の家屋」内で居住していることを条件とします。
なお、「同一の家屋」とは、物理的、機能的にも全居住者が一つの建物の中で共用できることを言い、外見は一つの建物であっても、玄関、台所、トイレ等がそれぞれ具備され、独立して居住するための設備を有する構造物に居住している場合は、同居家族とみなしません。 また、マンションの場合、一つ一つの占有部分(戸室)は同一敷地内にあると考えられますが、異なる占有部分(戸室)にそれぞれ居住している場合は、同居とみなしません。

用語集インデックス


Copyright © KIRARA INSURANCE SERVICE CO.LTD. All Rights Reserved.