NTTグループ総合保険代理店 きらら保険サービス株式会社 ホーム

サイト内検索

ここから本文です

法人のお客様

損害賠償リスクに備えるための保険
個人情報漏えい保険

個人情報が漏えいしたことにより、企業が負担する損害を補償します。

補償内容

個人情報が漏えいまたそのおそれに起因して、被保険者(=貴社)が損害賠償請求を提起され、法律上の損害賠償責任を負担する場合に被る損害(損害賠償金や弁護士費用等の支払い)や、各種費用損害(謝罪広告費用、お詫び状の送付費用、見舞金・見舞品購入費用等)に対して保険金をお支払いいたします。

個人情報漏えい保険

損害賠償責任担保部分(損害賠償金:個人情報が漏えいし、貴社が法律上の損害賠償責任を負担したことによって被る損害、争訟費用:弁護士への着手金、成功報酬等 等)+費用損害担保部分(謝罪広告・会見費用、コンサルティング費用、事故原因調査費用、お詫び状作成費用、見舞金・見舞品購入費用、コールセンター委託費用 等)

想定される事故例

※引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社

18-T04845 (2018年9月作成)

このページは上記保険の概要についてご紹介したものです。保険の内容はパンフレット(リーフレット)をご覧ください。なお、商品名称や引受・補償内容は引受保険会社により異なり、保険商品によっては引受保険会社が限られる場合がございます。詳細は普通保険約款・特約によりますが、ご不明な点がありましたら、きらら保険サービスまたは引受保険会社にお尋ねください。ご契約に際しては必ず「重要事項説明書」、「ご契約のしおり」または「普通保険約款・特約」をご覧ください。

ページトップへ