相談者インタビュー INTERVIEW

保険のご相談をしていただいた方にお話をうかがいました

Interview 011

加入中のがん保険に、現在の治療に足りない保障だけを上乗せできました

40歳男性(夫婦世帯)T.Kさま

きらら保険
コンサル タント

この度は、「きららの保険相談」にお申込みいただき、ありがとうございます。ご相談にいらっしゃったきっかけについてお聞かせいただけますか?

加入中の保険で3,200万円の死亡保障があるのですが、夫婦2人の生活で、こんなに必要なのかと疑問に思ったんです。また、がん保険にも入っているのですが、今どきの保障が付いているのか不安だったこともあり、ご相談させていただきました。

T.Kさま



きらら保険
コンサル タント

今回の見直しで死亡保障をご遺族が一時金で受け取る保険ではなく、年金形式で受け取る保険に切り替えられましたね。

はい。相談の中で必要な死亡保障額についての考え方をうかがって改めて考えたところ、妻が年金を受け取る年齢になるまで、月々8万円あれば十分だと思ったんです。年金で受け取れるほうが保険料も安いというお話も納得できました。また、今の保険のままだと医療保障が65歳や80歳で終わってしまうというので、医療保険も終身型に切り替えました。これで10年ごとの更新で保険料が上がる不安がなくなり、一生涯の保障が確保できて、安心しました。

T.Kさま


きらら保険
コンサル タント

通院治療や抗がん剤治療を上乗せされ、がんの保障もさらに手厚くなりましたね。

今、加入している保険を活かし、足りない保障を上乗せする保険があることを知り、充実した内容でがんを備えられました。最近の医療環境にあった保障内容に見直しできた上に、保険料を抑えられたので、とても満足しています。

T.Kさま

きらら保険サービスでは、お客様一人ひとりのライフスタイルに合わせた保険の組み合わせを提案させていただく「保険相談」を承っております。 どんなことでも、お気軽にご相談ください。